日鋼記念病院 ブログ

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

北海道DMAT実働訓練に学生が参加しました

 711日(土)に行われた道主催の北海道DMAT実働訓練に、

当校の2年生64名が負傷者役として参加しました。

この訓練は、有珠山噴火による負傷者が多数となったことを

想定した実働訓練です。日鋼記念病院に搬送された負傷者

役の学生の演技も訓練の効果に重要な役割を果すため、参加

した学生も真剣。

 特殊メークをしたうえで負傷者になりきっての名演技。

負傷者には外国人もいる設定で外国語に堪能な学生が英語や

中国語で対応するなどリアルな訓練を演出していました。

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------

 【訓練のスナップ】

負傷者の特殊メーク中

P7110022 (2).JPG

特殊メーク完了

P7110063.JPG

  搬送された負傷者のトリアージ中

DSC08301.JPG

話すことのできる負傷者が病状を医療者に説明

DSC08236 (2).JPG

負傷者をスレッチャーで搬送

DSC08219.JPG

 負傷者を担架に乗せて搬送

DSC08231 (2).JPG

 黄色エリアに搬送された負傷者

 DSC08309.JPG

 

 

 

平成27年オープンスクール&交流祭が室蘭民報で紹介されました

  6月27日(土)にオープンスクール&交流祭が開催されました。 

 オープンスクールには、西胆振管内をはじめ苫小牧、札幌、静内

 道内外から看護師を目指す104名の高校生などが参加しました。

 学校概要、カリキュラムについての説明を受けたあと、実際に沐浴、

 血圧測定、ベッドメーキングなどを在校生の説明のもとに体験する

 ことで、看護師となる目標に向かって思いを新たにしたようです。

 その後行われた交流祭では、地域の皆さまも、肩もみ、手浴、足浴

 など各コーナーでリフレッシュしていただきました。

 ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

   --------------------------------

     ◆平成27年6月29日 室蘭民報 夕刊掲載

   『将来は看護師に

    室蘭・日鋼記念病院オープンスクール 高校生が授業体験』

     オープンスクール 室民 2.jpg

   【室蘭民報社 提供】

平成24年オープンスクール&交流祭 室蘭民報で紹介されました

6月30日(土) オープンスクール&交流祭が開催されました。

交流祭に先駆けて行われたオープンスクールは
看護職を目指す高校生など約100名が参加。

学校概要やカリキュラムについての説明が行われ、
目標に向かって想いを新たにされていた様子です。

続いて行われた交流祭には高校生に加えて
地域の皆さんにも、手浴、肩もみ、手洗いチェックなど
各ブースで楽しんでいただきました。

ご参加いただいた多くの皆様、
誠にありがとうございました。

-------------------------

◆7月1日 室蘭民報 朝刊掲載
 『やさしく肩もみ
  室蘭 日鋼記念看護学校 交流祭 市民に人気』

minpo_0701.jpg

【室蘭民報社 提供】

6月30日オープンスクールにつきまして

日鋼記念看護学校
オープンスクール&交流祭のお知らせ

 

オープンスクールの申込定員に達したため
申込は締め切りました。
たくさんのお申し込みをいただきありがとうございます。

なお、同日11:00からの一般公開は
「手浴・足浴」「赤ちゃんの沐浴体験」等
自由にご参加いただけます。
ふるってのご参加お待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

平成24年度 第25期生 入学式が新聞で紹介されました

平成24年4月10日 第25期入学式が行われ
春らしい穏やかな日差しの中、65名が看護職への道を一歩踏み出しました。

◆4月11日 室蘭民報 朝刊 掲載

120411_minpo.jpg

【室蘭民報社 提供】

 

◆4月11日 北海道新聞朝刊 掲載

「看護の道へ65人が一歩」